ホワイトニング

ホワイトニングについて About whitening

歯のホワイトニングはご存知でしょうか?
ホワイトニングとは、専用の薬剤を歯の表面に塗布して歯を白くする方法であり、綺麗な透明感のある白い歯にする事ができる処置です。
人によってはお仕事の関係上、他人と顔を合わせて笑顔で接しなければならないお仕事をしていたり、お客様とよく会話しているお仕事をしている方であれば、相手に自分の歯がよくみられてしまうことになります。

やはり、歯に色が付いていると「不衛生・清潔感がない」というイメージが強いため、歯が黄色くなっていたり、色が付いてしまっている状態を非常に悩んでおられる方は多いのではないでしょうか。

どうして歯が黄色くなってしまったりするの?


そもそもなぜ歯に色が付いてしまうのか?については主に3パターンに分かれます。
一つはコーヒー、紅茶、赤ワインといった色素を含む飲み物、色素の強い飲食物を長い時間摂取すると歯に色が付いてきてしまいます。
二つ目にタバコを吸う方もタバコのヤニによって歯が黄色くなってしまいます。
ですが、これらの原因であれば研磨作用のある歯磨き粉で色を落とす事ができますので、歯医者などでホワイトニングをするほどの必要性はありません。
しかしながら、それだけで簡単に歯が白くなるのであれば歯の黄ばみで悩んだり、ホワイトニングを考えるほど苦労したりはしないでしょう。
そもそも、歯を白く保つために「コーヒーや紅茶などの色素が強い飲み物を金輪際飲まない!」というのは現実的な対策にはなりませんし、加齢や体調不良などによる歯の内部からの黄ばみであれば外からいくら研磨効果のある歯磨き粉を使っても意味がありません。
よって、このように歯磨きなどで白くできない場合、ホワイトニングを検討しなければなりませんので歯を白くしたい、色が付いたままで恥ずかしいなどでホワイトニングを考えている場合は当院へご相談ください。


そもそもなぜ歯に色が付いてしまうのか?については主に3パターンに分かれます。
一つはコーヒー、紅茶、赤ワインといった色素を含む飲み物、色素の強い飲食物を長い時間摂取すると歯に色が付いてきてしまいます。
二つ目にタバコを吸う方もタバコのヤニによって歯が黄色くなってしまいます。
ですが、これらの原因であれば研磨作用のある歯磨き粉で色を落とす事ができますので、歯医者などでホワイトニングをするほどの必要性はありません。
しかしながら、それだけで簡単に歯が白くなるのであれば歯の黄ばみで悩んだり、ホワイトニングを考えるほど苦労したりはしないでしょう。
そもそも、歯を白く保つために「コーヒーや紅茶などの色素が強い飲み物を金輪際飲まない!」というのは現実的な対策にはなりませんし、加齢や体調不良などによる歯の内部からの黄ばみであれば外からいくら研磨効果のある歯磨き粉を使っても意味がありません。
よって、このように歯磨きなどで白くできない場合、ホワイトニングを検討しなければなりませんので歯を白くしたい、色が付いたままで恥ずかしいなどでホワイトニングを考えている場合は当院へご相談ください。

ホワイトニングの種類

ホワイトニングにも大きく分けて2種類の方法があり、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングがあります。

オフィスホワイトニングについて オフィスホワイトニングとは、歯科医院で専門的な方法で行なうホワイトニングであり、一回の施術で確実な効果を実感いただくことができるホワイトニングの施術です。
ホームホワイトニングについて ホームホワイトニングはオフィスホワイトニングと異なり、基本的に一度来院いただき、以降は在宅治療となる施術となります。
オフィスホワイトニングについて
オフィスホワイトニングとは、歯科医院で専門的な方法で行なうホワイトニングであり、一回の施術で確実な効果を実感いただくことができるホワイトニングの施術です。
ホームホワイトニングについて
ホームホワイトニングはオフィスホワイトニングと異なり、基本的に一度来院いただき、以降は在宅治療となる施術となります。